注意 現在「ESET INTERNET SECURITY」利用環境下でイベント参加画面にアクセスすると、参加枠が表示されないとの報告が寄せられています。connpassではセキュリティソフトやブラウザ拡張等、ブラウザ標準の挙動を変更するツールを用いた状況下での動作保証はしておりませんので、ご注意ください。 詳しくはこちら

このエントリーをはてなブックマークに追加

Sep

4

第1回 教授システム学研究センター研究会(GSIS-LT 連続WS第2回)

Organizing : 熊本大学 教授システム学研究センター (RCiS)

Registration info

Description

熊本大学 教授システム学研究センター (RCiS) では、テクノロジーを活用した効果的・効率的・魅力的な教育についての様々な研究をおこなっています。RCiSでの研究成果を学内外に広く共有することを目的として、この度「教授システム学研究センター研究会」を開催します。

第1回研究会での特別講演として、ゲーム学習論の第一人者である東京大学大学院情報学環の藤本徹 准教授をお迎えし、教育を目的とするゲーミフィケーションとそれに関連するデジタルテクノロジーについてご講演いただきます。

特別講演に引き続き、ラーニングテクノロジー(LT)に関するワークショプを開催します。RCiSのメンバーが担当する大学院「熊本大学 大学院 教授システム学専攻 (GSIS)」 は、国立大学では珍しく完全オンラインで修士号が取得できる大学院です。教授システム学専攻では、来年度から、ラーニングテクノロジー (LT) の実践的な活用方法を学ぶトラック(LTトラック)が追加された新たなカリキュラムが始まります。

本研究会での2つのLTワークショップ(GSIS-LT 連続WS第2回)は、LTトラックの内容の一部を無料で広く公開するものです。

LTワークショップ(1)「サポートベクターマシンでのデータ分析基礎」は、機械学習の入門者向けのワークショップです。数学的内容は含まず,機械学習のライブラリである Scikit-learn をGoogle colaboratory 上で動かしながら、サポートベクターマシンでできそうなことは何かを考えます。

LTワークショップ(2) 「音声アシスタントの教育利用」では、スマートスピーカーやスマートフォンの音声アシスタント機能にインストールできる、学習や教育に役立つ音声アプリ(スキル)の事例を紹介し、音声アプリを独自開発する方法についても説明します。

日時: 2021年 9月4日(土) 13:30 – 16:30 (部分参加も可能)

場所:熊本城ホール 3階 中会議室B1 (熊本県在住者のみ) およびオンライン (Zoom)

参加費: 無料

参加申込締切:2021年9月1日(水)

本イベントの詳細と参加申込み: https://www.gsis.kumamoto-u.ac.jp/announcements/202108_seminar/

プログラム(予定):
13:30 – 13:40 冒頭説明
13:40 – 14:30 特別講演「ゲーミフィケーションとデジタルテクノロジー」藤本 徹 (東京大学 大学院情報学環 准教授)
14:30 – 14:40 休憩
14:40 – 15:20 LTワークショップ(1) 「サポートベクターマシンでのデータ分析基礎」久保田 真一郎(熊本大学 教授システム学研究センター 准教授)
15:20 – 15:30 質問対応・休憩
15:30 – 16:10 LTワークショップ(2) 「音声アシスタントの教育利用」喜多 敏博(教授システム学研究センター長・教授)
16:10 – 16:30 質問対応・閉会

Media View all Media

If you add event media, up to 3 items will be shown here.

Feed

きた

きた published 第1回 教授システム学研究センター研究会(GSIS-LT 連続WS第2回).

08/18/2021 00:58

第1回 教授システム学研究センター研究会(GSIS-LT 連続WS第2回) を公開しました!

Group

熊本大学GSIS-LTワークショプ

Number of events 3

Members 55

Ended

2021/09/04(Sat)

13:30
16:30

Registration Period
2021/08/18(Wed) 00:58 〜
2021/09/04(Sat) 16:30

Location

熊本城ホール 3階 中会議室B1

熊本市中央区桜町3番40号 および オンライン

Organizer